セックス技術の世代間格差という社会問題

06/02
こんなことがありました。




男性会員さん:あ、たえちゃんだ。いた!
たえ:???
男性会員さん:久しぶり〜、元気〜?
たえ:はじめましてだよね??
男性会員さん:あ!
たえ:初めてじゃないかな?
男性会員さん:前よく見てたんだけど
男性会員さん:今は俺IDが違うんだよね
たえ:なんてID?
男性会員さん:〇〇〇〇〇っていうんだけど
たえ:覚えてる、チラ見ばっかしてて
たえ:話しかけたらいつも即落ちするからムカついて
たえ:萎え萎え会員さんだった
たえ:どんなに気持ちよくオナってても、あなたのIDを見るだけで萎えるほどに
たえ:無視ばっかされて嫌いになってた、よく覚えてる
男性会員さん:萎え萎え会員っていう単語があるって初めて知った
男性会員さん:オレオレ詐欺みたいな
たえ:うむ
男性会員さん:あの頃は緊張して何もしゃべれなかった、若かったから
男性会員さん:しゃべりたくないわけじゃなかったけど
男性会員さん:変なことを言って嫌われるのは嫌だった
たえ:なんでID変わったの?
男性会員さん:好きなパフォが「卒業する」って言ってDXやめるなら俺もやってる意味ないなと思って
男性会員さん:IDを自分も削除したんだけど
男性会員さん:そのあとしばらくしてまた新人パフォとしてその子がデビューしてるのを知って
たえ:あー、あるある、よくある
男性会員さん:辞める辞める詐欺だよね、あれ
たえ:あはは
男性会員さん:俺だけひとり真面目に辞めてたのかって
男性会員さん:それでばかばかしくなって
男性会員さん:しばらくDXから離れてたんだけど
男性会員さん:久しぶりに見たらたえちゃんがいたから話しかけてみた
たえ:そうか、思い入れがありすぎると緊張するけど
たえ:どうでもよくなるとペラペラしゃべれるようになったと
男性会員さん:や〜、若かったんだよあの頃はいろいろ考えすぎてた
たえ:いいことだと思うよ、程よいのがいい
男性会員さん:あはは
たえ:それでお気に入りの子のところにはまたINしてるの?
男性会員さん:しないよ、嫌だよ、もう
たえ:フラれた感があるの?
男性会員さん:辞めるって言ってたのってなんか事情があるんだろうけど
男性会員さん:もう振り回されたくない
たえ:まあそうだよね、男の人の気持ちを考えたらね
男性会員さん:別にもういいんだけど、それは
男性会員さん:それより元気そうでよかった
たえ:うむ
男性会員さん:変わりはない?
たえ:いや、変わったよ?昔とは全然違う
男性会員さん:どんな風に?
たえ:まず、おじさんがほとんど私の部屋にINしてこなくなって
たえ:INしてきたおじさんがことごとく私に対して態度が悪い
男性会員さん:なにそれ?
たえ:私が若いころ、同年代の男の子に全然モテなくておじさんにはモテたんだけど
たえ:私が年を取って古くなったので、おじさんに需要がなくなってきたんですよ
男性会員さん:あ〜〜〜〜〜〜
たえ:男の人は好みのタイプの女性には優しいけどそうじゃない女に対しては本当にひどい
たえ:全く気を遣わずブス扱いをしてくるからね、いやブスどころじゃなく人間以下の扱い
男性会員さん:www
たえ:たまにおじさんでも私をいいよって言ってくれる人がいるけどごくわずかで
たえ:1000人いても1人いるかいないかくらい
たえ:だからINしてきてしゃべる人は大体35歳以下の人が多いね〜
男性会員さん:え〜〜〜〜〜
たえ:ガラリと世界が変わった気がする!!
男性会員さん:そんな変わり方???
たえ:おばさんになって初めて知る世界
たえ:若い子は熟女マニアがすごく多い
たえ:もう熟女マニアだらけ
たえ:そりゃ、私が若いころ同年代の男の子にモテなかったわけだわ…
たえ:当時も熟女ブームだって言われてておばさんが意味不明にモテてたのみたことあるもん
男性会員さん:俺若いころも若い女の子好きだったけど、いろいろいるよね
たえ:それがね…
たえ:20代前半で資産が1億円を超えるような子とかさ
たえ:親の事業を若くして継いでめちゃくちゃ頑張ってる子とか
たえ:大学院生だけど特許をいくつかとってて
たえ:自分で会社もやりながら学生してるとかいう子に限って
たえ:熟女マニアなのよ
男性会員さん:ええええええ
たえ:優秀な子ほどおばさんが好きなの
男性会員さん:なんで????
たえ:若くして出世してる子って内面が大人なの
たえ:優秀で学歴も高くて道徳心があって知識と教養のある若い子は
たえ:同年代のキャピキャピした女の子と話が合わないのよ
男性会員さん:あ〜、なんとなくわかるかも
たえ:だから、もう、どうしても彼らはね
たえ:自分の内面が成熟してるから、ついつい年上の女性がよく見えてしまう
たえ:話の内容だって、ためになる話を求めていたり
たえ:普通の会話をしていたとしても
たえ:何か自分にとって使えるヒントがないか貪欲だったりする
男性会員さん:へぇ〜
たえ:女性に求めるものの一つの条件として
たえ:「人生経験が豊富でいざと言うときのアドバイスが的確」みたいなのがあって
たえ:出世するタイプの若い男の子ほど内面の未熟な女の子に魅力を感じたりはしない
男性会員さん:ほ〜、俺とは住む世界の違う男だ、それは
たえ:もちろん若い子が完全に嫌いってわけでもないんだけど
たえ:結局落ち着くのは〜
たえ:ママっぽい人というか
男性会員さん:マザコン?
たえ:それとはちょっと違う
たえ:能力の高いDNAを持った雄は、子孫を残すためにより良い雌を探してる
たえ:本能として
たえ:子育てのうまい雌を探しているんだと思う
たえ:だから「ただ単に美人の年上女性がいい」っていうんじゃなくて
たえ:ちょっとこうー…
男性会員さん:????
たえ:なんていうのかなー
男性会員さん:ん〜〜〜?
たえ:出世しそうな男の子は女にいくつかの試練を課してくるのよ
男性会員さん:テストしてるってこと?
たえ:そうそう、試してる
男性会員さん:どんな?
たえ:たとえば出世する子ほど「ご飯作りに来て」「ご飯作って」っていう
たえ:「寂しいから添い寝して」「一緒に寝て」
たえ:「お風呂一緒に入ろう〜」「体洗って〜」
たえ:「悪いことしたら叱って」っていう
男性会員さん:マザコンじゃん
たえ:いやそれがマザコンってわけではない
たえ:ママにはやらないの
たえ:好みのタイプの女の子にだけこれをやる
男性会員さん:どうして?嫌われない?
たえ:頻繁に嫌われる、甘えすぎてアホかと思われてフラれてる
たえ:でも男の子自身がそれがテストだということを知らずにやってたりするから
男性会員さん:自分で知らないのにするってどういうこと?
たえ:本能でやってるから、自分もよくわかってないのよ
たえ:でも歴代の彼女たちからは「私はあんたのママじゃないのよ?!」って言われてフラれてる
たえ:だからそういう甘えたくなる部分を「自分の悪い癖」だっていう男の子もいるけど
男性会員さん:たえちゃんは、そういう男どうなの?
たえ:出世するタイプの子がそれやる分には全く問題ないよ
たえ:出世しないタイプの子がそれやるとマザコンだなって思うと思うけど
男性会員さん:うーーん?どこが違う?
たえ:なんとなくだなー
たえ:でも私正真正銘のお母さんだからさ
たえ:ごはん食べさせるのも、お風呂入れるのも、寝かしつけるのも、しつけをするのも
たえ:なんの問題もないんだよねー
たえ:普段からしてることをそのまますればいいだけだし
たえ:子供がもう一人増えたくらいの感じで
たえ:負担でもなんでもない
たえ:結局それを苦痛だと思うような女子は子育て下手だと判断されちゃって
たえ:魅力を感じないんじゃないかな
男性会員さん:それは…そうか…
たえ:彼らは「彼女扱い」っていうのが苦手で子供っぽく振る舞うけど
たえ:芯はしっかりしてて、何から何までちゃんとしてるよ
男性会員さん:ほー
たえ:ただ、おじさんから若者への移り変わりの時期が本当につらくて
男性会員さん:どういうこと?
たえ:慣れてないので、若者にモテること自体が意味が分からなくて
たえ:「私のどこがいいの???」みたいな
男性会員さん:wwwwwwwww
たえ:ほんとうに!衰えてきてるのに!
男性会員さん:まだまだ大丈夫だと思うけど
たえ:衰えたのがむしろいいと言われると微妙な気分で…
男性会員さん:www
たえ:それをどう受け入れていいかわからず苦しみました
たえ:おじさんは衰えた部分を毛嫌いしてくるし
たえ:完全な板挟み
男性会員さん:そんなことになってたんだ
たえ:私の旦那さんも元カレも元カレも元カレも元カレもおじいちゃんが多かったし
たえ:まさか自分が若い子とHするようになるとは思ってなかった
男性会員さん:えー
男性会員さん:たえちゃんはなんかすごいイケメンの金持ちと遊んでそうなイメージがあったんだけど
たえ:全然
男性会員さん:お正月とかINしてもたえちゃんいなかったから
男性会員さん:誰かと遊びに行ってるのかと思ってた
たえ:DXでも話に来るのはおじいちゃんか大学生かっていうくらい極端で
たえ:おじいちゃんたちは盆暮れ正月ゴールデンウイークは孫が遊びに来たりするからINしてこないし
たえ:孫たちも友達と遊びに行ったりするから来ないし
たえ:仲のいい会員さんほど連休中は一切INしてこなかったりして
たえ:本当に毎年孤独
たえ:お正月にINしてこれるような人はもともと私のことがあまり好きじゃない
男性会員さん:なるほど
たえ:今自分を当てはめて考えたね?
男性会員さん:www
男性会員さん:でも若いうちは金がないからあんまりこれなくない?DX
たえ:まあほとんどはそうだけど
たえ:出世するタイプの若い男の子は若いうちからなんか知らんけどお金持ってて
たえ:意味不明に使う
男性会員さん:あら・・・
たえ:この間も「島買おうかと思ってる」とかいう人が現れた
たえ:どういう人生歩んでたらいきなり24歳で無人島を買うことになるのか
たえ:おばちゃんにはわからんよ
男性会員さん:俺にもわからん
たえ:ただ今お金を使えない若い子も数年すると化けてたりするから
たえ:若い子たくさんサイトにいるってことはすごい強みになると思うんだけど
たえ:そういう意味では今のこのサイトのパフォの比率からすると
たえ:熟女系パフォはもっと大勢いてもいいんじゃないかと思う
男性会員さん:そうなんだ
たえ:過去にこのサイトにいた熟女系パフォさんが
たえ:今の主力の男性会員さんが若いころたくさん相手をしてくれたからこそ
たえ:今があるのだと思うし
男性会員さん:ふむ
たえ:サイトの中に一見お金を使わなさそうな若い男の子たちと
たえ:一見あまり稼ぎそうにもないオバサンを抱えることが
たえ:あまり魅力的に見えない人もいると思う
たえ:だって実際によくそういうこと言われるから
たえ:「このサイトは若い子のサイトだからおばさんは出ていけ」とか
たえ:わざわざ言いに来る人がいるよ
男性会員さん:えー
たえ:たくさんいる、毎日のように言われるしそういうメールが届くの
男性会員さん:昔はもっと多かったよね?熟女系パフォ
たえ:そうそう
男性会員さん:レズユニットで「二人合わせて100歳です」みたいな人達いた気がする
たえ:いたいた
男性会員さん:50人くらい覗きついてて一体だれが見てるんだろうって思ってのぞいたら
男性会員さん:なんか気になっちゃってそのまま見ちゃって
男性会員さん:落ちれなくなってヤバかった
たえ:よくあるパターン
男性会員さん:ww
たえ:昔、ある熟女パフォさんがDXにいてね
たえ:極エロ鬼畜系ドMキャラで売ってて
たえ:どこから見ても熟女らしい熟女なのに
たえ:「サイトに熟女パフォとしてメルマガで紹介したいんですけどコメントとかあったらくださいってメールが来た。
たえ:私って熟女なの???」って悩んでたらしくて
たえ:「サイトに何とか言って欲しい」と言って直談判に来たことがある
男性会員さん:たえちゃん全く関係ねぇだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
たえ:その人以外にも「完熟サイト専属の熟女パフォにならないかってサイトから連絡が来たんだけど、そんなの酷い。今さらDXは若い子のサイトなんだって言われても。私はDXにいちゃいけないの?売れてる子はDXにいてもいいけど売れない子は完熟のほうに行ってくれって言われたの。私ってそんな需要ない?私辞めさせられちゃう。たえちゃん助けて」って言いに来てた女の子もいてね
たえ:割とこの「おばさんになったらDX内部では肩たたきが始まる問題」っていうのは
たえ:昔からあったと思う
男性会員さん:助けを求められるってことは頼りにされているんだね
たえ:何もしてあげられなかったけど
男性会員さん:そうなの?その時の人は結局どうしたの?「私って熟女なの?」って言われて
たえ:私は内心、「だってそれはしょうがないじゃん、だれがどう見ても熟女じゃん」って思ったんだけど
たえ:彼女が本当に傷ついているから、そんなこと言えなくて
男性会員さん:なんて言ったの?
たえ:「AV業界では25歳を過ぎたら熟女、だからあの子もあの子もあの子もあの子も熟女。もちろん私もあなたも熟女枠だから気にするな」
男性会員さん:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
たえ:慰めになっていなかったと思います
男性会員さん:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
たえ:彼女はこうも言いました
たえ:「たえちゃんも、おばさんになったらわかるわよ」
男性会員さん:何がわかるっていうんだろ?
たえ:彼女の言い分をまとめると
たえ:「若い男の子に急にモテはじめて、おじさんにモテなくなる転換期がやってきて
たえ:その期間中自分がどうしたらいいかわからなくなる
たえ:その間に「お前は熟女」と言われるプレッシャーがものすごい
たえ:熟女の需要があるとしても、人間としては老化に抗いたいの
たえ:乗り越えたら吹っ切れるのだと思うけど、いままだ自分は違うから苦しんでいる」
たえ:って言ってきててものすごい葛藤があるのだと思った
たえ:もしもあの時彼女がそのことを私に教えてくれていなかったら
たえ:私は人生で大きな間違いをしていたかもしれないと思う
たえ:わざわざ教えに来てくれたことをありがたいと、いま本当に感謝してる
男性会員さん:そんなことが…
たえ:これはとても大切なことだわ
たえ:しかもその時彼女が言ってた言葉が今でも思い出されます
たえ:「おじさんに好かれるおばさんと、若い子に好かれるおばさんは違う」
男性会員さん:深いなー
たえ:意味わかる?
男性会員さん:なんとなく、確かに違う
たえ:「おじさんに好かれるおばさん」はいわゆる美魔女だわ
たえ:女として枯れていなくて、美人で遊びがいがある女
たえ:若い子に好かれるおばさんはママだわ、母性がある
男性会員さん:どうなるの?
たえ:おじさんに好かれるおばさんは美貌に陰りが見えると使い捨てにされるけど
たえ:ママは永遠にママで、ママへの愛が途切れることはない
たえ:ただそもそもなんかちょっと違うかもしれんけど
男性会員さん:・・・。
たえ:若い子に好かれるおばさんは内面が充実していないといけないけど
たえ:おじさんに好かれるおばさんになるには永遠に壮絶な美への努力をして
たえ:薄汚れた品性を利用してでも狡猾な男を翻弄する強さがなければならないと言われた
男性会員さん:すごい表現だな、意味が全くわからんけど
たえ:美魔女とは時々危険だったり刺激的な恋を楽しみたい人が多いけど
たえ:ママとは穏やかで安らぎのある日常や、絶えることのない深い愛情を求めてる人が多いという特徴があります
男性会員さん:分析されてる
たえ:転換期にはその両方が入り乱れて
たえ:メンタルを大きく削られる
たえ:女がおばさんになる転換期にはいろんな熟女マニアが押し寄せてきて
たえ:「どの路線のババアになるのか」を無理やり決断させられるようなところがある
たえ:これを世の中のほとんどの人は知らなくて、私も実際になってみて初めてこの過酷さを知った
たえ:キツイ…
男性会員さん:なんで?会話内容とかがそんなに違うの?
たえ:人間的な魅力にあふれていてモテるおじさんって世の中にいると思うの
たえ:ただどんなに優れたおじさんであってもどこかちょっとこじらせている
たえ:それはある意味社会問題
たえ:そのこじらせおじさんが次々に暴言を吐いていく
男性会員さん:社会問題?
たえ:「どうせたえちゃんは若い男のほうがいいんだろう?!」とか勝手に妄想してキレてぐちぐち言ってくるおっさんがいてね〜
たえ:「おじさんが若い男の子に嫉妬して、相手してる女に八つ当たりする」という構造
男性会員さん:逆じゃない?俺が若いころは俺みたいな若造は相手にしてくれないんだろうと思って話しかけられなかったけど
男性会員さん:今自分がそれなりになってやっと話しかけられてるのに
男性会員さん:たえちゃんが今みたいに若い男と遊んでるって知ってたら最初から声かけてたよ!!
たえ:私Hな人なら別になんでもいいんですけど、男の人っていろいろ勝手に妄想して「俺じゃだめだよね」とかいってこじらすよね??
たえ:ほんとに
たえ:男女差別や人種差別ってあるでしょ
たえ:それと同じで年齢差による差別も世の中にはあると思うの、特にアダルト界隈には
男性会員さん:差別?
男性会員さん:ってどういうこと?
たえ:おじさんは初めから「若い子には負けている」という自覚があるのではないかと思う
たえ:「若いもんには負けないぞ」と思っていても
たえ:人それぞれ人間中身!といくら思っていてもチンコの勃ちが悪くなってきはじめたり
たえ:髪の毛が抜けてインモーに白髪が生えてくるようになって
たえ:加齢臭対策用のボディソープを普段から使うようになってしまうと
たえ:「おじさん」だけど「おじさん扱いなんてされたくない」みたいな感じで何かに対して反抗してる
たえ:実際は若い人や女の子はそこまで深く考えていないと思うんだけど
たえ:「どうせ俺はおじさんだよ!」的な感じで腐っていくと荒らしみたいな感じになる
男性会員さん:うーん
たえ:「お」と「じ」と「さ」と「ん」をつなげて表現されただけでカチンとくる人がいて
たえ:そういう人に限って私に「熟女」って言ってくるんだけど
男性会員さん:wwwwwwwww
たえ:自分が「おじさん扱い」されて嫌がる前に、そもそもおばさんにどのような扱いをしてきたのか思い出して欲しい
たえ:おじさん扱い問題は壮大なブーメランのような気がするんだけど
男性会員さん:あー
たえ:だっておばさんに向かって「おばさん」って言ってくるのっておじさんしかいないからね?
男性会員さん:え?
たえ:熟女マニアとかの若い男の子はおばさんが性的対象だから「エロい年上女性」っていうだけで女の子扱いしてくるよ?
男性会員さん:ええ?
たえ:すっごくレディファーストな感じの取り扱いで「女の子扱い」というか、お姫様というか女王様というか
たえ:とにかく国を動かすレベルで全身全霊をかけて口説いてくるけど
たえ:おじさんは「おばさんのくせに」って感じで私をゴミ扱いしてくるから
男性会員さん:ええええ?
たえ:年下男性に「私なんてオバサンなのに、私でいいの?」なんて聞くと
たえ:「俺はガッキーが好き。ガッキーは性的対象。彼女は30過ぎてるしあれをおばさん扱いしてしまうとガッキーに失礼。だから30代は全然OKだし40代でも普通にエロい人大勢いる。要は人。その人が良ければそれで良い。」なんて怒られたこともあってね
男性会員さん:あー、ガッキーねー
たえ:自分をおばさんなんて言うなと怒られるよ?若い子には
男性会員さん:若い子っておばさんが恋愛対象なの?
たえ:うん、だからね〜
男性会員さん:いいね!たえちゃん充実してるねw
たえ:何をどう取り繕っても1つの問題からは逃げられない
男性会員さん:何?
たえ:「何をしても元気のないチンコで遊ぶ」のと
たえ:「特に何をしたわけでもないのにガンガン勃起するチンコで遊ぶ」のなら
たえ:女はどっちが楽か
男性会員さん:!
たえ:そこによほどの深い愛がなければ
たえ:人は楽なほうを選ぶ
男性会員さん:!!
たえ:だからこそおじさんは「SEX以外」の部分で人一倍女性に尽くさなければいけなくなるから
たえ:若い子に比べて負担が大きい、ルックスの劣化も著しいし
たえ:それこそ人間性で勝負するしかなくなるけど
たえ:若い子にはその時代の社会が育ててきたものの考え方というものがあるじゃない?
男性会員さん:うんうん
たえ:おじさんのものの考え方は古くてついていけないと思うようなこともたくさんあるよね
たえ:自分たちが若かったころのことを思い出してみたらいい
たえ:それはいつの時代だってあることだから
男性会員さん:うん
たえ:だから「自分で良かれと思ってあれこれ親切に教えてあげていたこと」が逆に「古臭いことを上から目線で言ってきてうざい」って
たえ:思われてる場合もあるから結局モテない
男性会員さん:…。
たえ:インポっぽいチンコで埋められない部分を
たえ:単純にデートやら食事やらプレゼントやらなんやらで補填しようとするけど
たえ:若い女の子の満足のボーダーにはあまりにも遠くて全然間に合っていない
男性会員さん:言わないであげて!
たえ:別にSEXはチンコの品質だけでもないじゃない?
たえ:おじさんにはおじさん向けのSEXがあると思うのよ
たえ:それに昇華できないまま、昭和のテクをひきづっていると痛い目みるけども
たえ:こじらせてる人はみんなどこか過去にとらわれててそこから進めずにいる
たえ:そしてそのフラストレーションが「若い男とイチャイチャしてるババアはマジムカつく!」みたいなことになるんだけど
男性会員さん:そんなこと言われてるんだwww
たえ:めっちゃ言われる、1日に2〜3人の中高年の男性がプロフを見て怒って怒鳴り込んできては
たえ:「何が熟女だ!ただのきもいババアだろ!お前なんかパフォやめろ!若い子しかいらん!」みたいなことを言ってくる
男性会員さん:え〜?なんで???
たえ:そういう人の多くは「嫁とセックスレス12年目」とか「性の不一致が原因でバツ2」とか
たえ:「風俗最高!風俗ではいつもいっぱいイカせられる。嫁とはずっとしてないけど」とか
たえ:「嫁がセックスに興味がなくてしてもらえないからセフレを探してる」とか
男性会員さん:うーん、いそうだけど、そういう人
たえ:なんていうんだろ???
男性会員さん:いっぱいいるよ!そういう人!
たえ:それ全部言い換えると「SEXが下手で嫁に相手にされないオッサン」だわ
たえ:チャットですらババアの存在を許せないおっさんは嫁にないがしろにされたSEX下手
男性会員さん:はっきり言いすぎ!!!言葉選んで!
たえ:自分もおっさんで嫁もおっさんだとさ、嫁に似たような感じのおばさんをアダルトサイトで見ると
たえ:普段ひどい扱いを受けているからこそ許せないと逆恨みしてしまう
男性会員さん:うわぁ…
たえ:初対面で会話開始後10秒とかで「どうせ俺はおじさんだよ〜!」とか言って暴れる人いるけど
たえ:ああいうの見てると「おばさんに通用しないおじさんになるか、若い子ならまだギリギリ通用するおじさんになるか問題」っていうのも
たえ:男の人の中にはあるのかなーなんて思うけどどっちにしても無駄なあがきだなー
男性会員さん:またハッキリ言う〜〜〜!
たえ:どうせどっちにしても通用しないのに〜!
男性会員さん:wwww
たえ:世代間差別をどこかで受けた腹いせに荒れまくってるのかなと思う
たえ:アダルトサイトだと嫁と違って「NO」ってあからさまな拒絶をされないから勘違いしちゃうけど
男性会員さん:えぐるな〜〜
たえ:「若い子ならおばさんと違って自分のチンコがダメなのがバレないだろう」と安心してるかもしれない
たえ:でもアダルトサイトは大勢の男性が集まってくるから
たえ:どんな若い子でも1週間もすればすぐにわかるようになると思う
男性会員さん:な、なにが?
たえ:チンコのよしあしとか、おじさんが嘘ついても嘘だなってバレる
男性会員さん:いやぁ、怖い…
たえ:それで「若い子にも通用しないかも」とか思い始めるとおっさんはこじれはじめて
たえ:「おばさん」を攻撃し始める、無料チャットとありがとうPTで「死ね」とか言い出す
男性会員さん:ほっとけ!そんなおっさん!
たえ:ほんとだよ!スルー以外方法がないよ!
たえ:そういうのが現れることも含めてが「おばさんになっていく過程で訪れる転換期の摩擦かー」と思ってる
男性会員さん:それかwwwww
たえ:女の人は年をとっても案外ガンガン遊べるのよ
男性会員さん:どんな風に?ガンガンって?
たえ:んー、彼氏とホテルにチェックインしたのが8時半
たえ:チェックアウトは翌日のお昼の12時だったから11時半までSEXして
たえ:その間に挿入していなかった時間は2時間半
たえ:それ以外はずっとズコバコしてた
男性会員さん:それは元気よすぎ!!
たえ:若い男の人って「一晩中SEXしたい」とか「朝まで声を聴いていたい」とかいうよね
たえ:「貪るようなSEXがしたい」とか長時間SEXへの願望がある
男性会員さん:うんうん
たえ:おじさんは一晩中Hする体力がないせいか誰も言わない
たえ:男の人は体が衰えるとできないことが増えるのよ
たえ:SEXの本質を見つけられた人は勃起力が低下しても相手の女の人と一緒に満足する方法が見えてくるはず
たえ:昭和のAVのテクにとらわれていなければ簡単に見つけられてセックスレスにもならなかったかもしれない
たえ:それを私は若い男の子に教えられたらいいなと思ってる
男性会員さん:セックスの本質?
たえ:若くして覚えられたらいいじゃない?教えられなくても知ってる人もいるけど
たえ:わけわかんなくなってるイケメンもたくさんいるよ〜
たえ:イケメンでマッチョで賢くてモテモテなのにSEXだけわけわからんくなってる若い子とか大勢いる
男性会員さん:そうなんだ…
たえ:あはは、気になる?
男性会員さん:うん、俺経験あんまり多いほうじゃないから教えてほしい
たえ:おじさんもさ、どこか吹っ切れてちゃんと切り替えができる準備ができたら
たえ:わかる日が来るかもしれないけどさ
男性会員さん:うん
たえ:それこそがおじいちゃんになった時だと思う
男性会員さん:え?!
たえ:おじいちゃんたちのsexすごい、めちゃくちゃイイ
男性会員さん:どういうこと?
たえ:DXのおじいちゃんたちはセクシャルドーピングとかで壮絶な巨根を作ってたりして
たえ:なんかもう異次元の巨根を持ってたりする
男性会員さん:初耳なんだけど
たえ:いやそれが、おじいちゃんたちすごいのよ
たえ:すごい武器を持ってるだけじゃなくて、現代風のSEXもするのよ
たえ:勉強してるから
たえ:「俺はもうおじいちゃんだから今どきのHわかんないから勉強しなきゃ」とかいって新しいHを習得してる
男性会員さん:現代風ってなに???
男性会員さん:そんなのあるの???
たえ:あるある、おじさんは昭和に流行ったAV男優のクローンみたいな人が多くてやりたがる内容が均一
たえ:ちょっとキスして乳もんでクリいじってマンコ舐めてフェラさせて挿入して早漏だからすぐイク
たえ:それじゃあ女の子が満足しないからとりあえず手マンとクンニの時間を取るんだけど
たえ:攻撃してるつもりで実際は自分のダメージが大きくて入れたらすぐイク
男性会員さん:そ、早漏?
たえ:あるでしょ?
男性会員さん:あるけど、いや、俺も含めてあるけど、それより
男性会員さん:現代風のSEXって何?!
たえ:若い子はAVを見てない子が多くて、見てたとしてもお金がないからたくさん見れない
たえ:というか、高校とかの性教育の時間に担任の先生から
たえ:「AVは成熟した大人のためのフィクションであって、未成熟な子供が性について勉強する教材としては不適切」と習っているので間違えない
男性会員さん:ただしい!!!それはwwwwwwwwwwwwwwwwwww
たえ:「まず潮吹きとかが嘘、あれは尿」と学校で習っているからGスポいじってこない
男性会員さん:えええええええええええええええええええええええええええええええ?
男性会員さん:そっち???フィクションってそっち???
男性会員さん:Gスポいじらなかったらなにするの?
たえ:いろいろあるでしょ?することは無限大
男性会員さん:えええええ?想像つかないんだけど???
たえ:それこそがまさにGスポの呪縛
たえ:それに捕らわれるとそれ以外が何もできなくなる
たえ:GスポいじるだけがSEXみたいになって単調、中身のないSEX
たえ:この前ね、「AVで勉強したやつから順番にセックスレスになるぞ!世の中のおじさんたちはみんなそうだったんだからな!少子高齢化社会はGスポからはじまったんだぞ!女にSEX下手って思われたくなければ潮は忘れろ!」って授業で言われたっていう男の子がいてね
男性会員さん:ちょっと待って!!何それ???
たえ:ただ単に個人的にその担任の先生がそう思って言ってたんだろうなって最初は思ってたんだけど
たえ:なんか違うみたい
たえ:今の29歳とか28歳くらいくらいをボーダーに
たえ:なんだか似たり寄ったりの教育をそれなりの学校に行った子たちは受けてる
たえ:学校によって違うけど、男子校とかかなり凄い
たえ:教育の賜物!私は学校教育に価値があると初めて思えたね!
男性会員さん:イヤ、まってwwww
たえ:若い子はSEXに対する考え方をきちんと習っていて、それに反するようなことはしないしAVがいかに参考にならないかわかってる
男性会員さん:参考にならない部分って、なんか別の部分だと思ってた
たえ:たとえば?
男性会員さん:企画ものAVとかでやってるへんなこととか…
たえ:まあね
たえ:若い子のSEXって本当に自由なのよ、変なAVの知識がないがゆえに
たえ:相手の女の子をよく見てる、自分のテクが通用しなかったときに「これは好きじゃないならほかのことをすればいいや」と思うの
たえ:だから実用的なテクだけが集約されていく
たえ:変な愛撫とか一切しないけど、本当に気持ちよくなることを次々に見つけていって
たえ:「こんなすごいことされたの初めて!」って思うようなことが毎回あるの
男性会員さん:それは言われてみたい、理想だ
たえ:おじいちゃんたちは若い人と同じですごいことしてくるからね?
男性会員さん:それが信じられない
たえ:現代風SEXしてくるよ
男性会員さん:俺それ知りたい
男性会員さん:「おじさんだからHが下手」って思われたくない
たえ:男優の世代交代もどんどん進んでいて
たえ:男優のカリスマが変わればSEX自体の考え方も変わってきてる
たえ:先輩男優のテクを「そんなの女は誰も喜ばないよ、クソじゃん。男優皆うそつきか?!」とは言えないから全否定はしないものの
たえ:ちょっとずつちょっとずつそうじゃないやつを取り入れたりして変えてきてる
たえ:そういうのを若い男優さんたちはAVではなくTwitterとかyoutubeで情報発信したりするから
たえ:間違ったことを言えば女性に否定されまくってコメント欄荒れまくってボコボコにされるし
たえ:そうやって徐々に若い人の間で正しい知識が広まっていってる
たえ:若い子の多くが知っていることをおじさんたちは知らないままでいることも多くて
たえ:まさに情報格差!
男性会員さん:あーーー
たえ:実は有名な男優さんもうちの部屋にINしてきて
たえ:このことについてよく話すのよ
男性会員さん:えー?そなの?
たえ:私が言ったことをあとでyoutubeでしゃべってるから
たえ:それを見た若い子とマッチングアプリで知り合ってHしてるときに
たえ:ドヤ顔で言われたりして
たえ:ぶっちゃけ「なんだそれ???」って思うw
男性会員さん:すごいな
たえ:巡り巡って自分が発信した情報が戻ってくる恐怖
男性会員さん:怖いんかwww
たえ:うん−、でもねー
たえ:こうやってSEXの路線がどんどん変わってきたのはどうしてかというと
たえ:男の子が優しかったからだと思うの
たえ:女の子の本音をくみ取ってくれてたんだと思う
たえ:演技じゃなく本当にイカせてあげたいと思ってくれているからだよね
男性会員さん:うん
たえ:現実に即したSEXテクニックによって
たえ:女の子を喜ばせたい男の人の気持ちがそこにあったからできたことだわ
たえ:男の子の努力だわ
たえ:おじいちゃんたちと若い子たちはその努力の必要性をちゃんと感じていて
たえ:自分を大きく変化させてる
たえ:こじらせおじさんたちが苦しんでいるのはさ、その現実を知らないからかもしれない
たえ:ほかの男の人達が変わっているっていう現実を知らなければ女の子たちに酷いあしらいをされて
たえ:あんな風にこじらせてしまうのも無理はない
男性会員さん:そうかー、俺も勉強しよ
たえ:AV見て勉強したらだめよ
男性会員さん:え?あれ?
男性会員さん:最近のAV見たらいいんじゃないの?
たえ:人の話聞いてないな〜
男性会員さん:え?え?現代風のSEXってどんなの?
男性会員さん:どこに行ったら見れるの?
たえ:現代風のSEXっていうのは目の前にいる女の子を大切にするっていうことから始まるんです
たえ:快楽は互いの尊敬の上に成り立っている
男性会員さん:うーん???
たえ:もう〜!わかんない??
男性会員さん:わからない
たえ:若い男の子はまだ心がピュアで相手の女の子のことを本気で好きになれるの
たえ:おじさんになればなるほど女性に憧れる気持ちがだんだんと薄れてきて
たえ:過去にいろいろあってスレた心ではなかなか人を本気で好きになれないのよ
男性会員さん:あ〜〜〜〜〜
たえ:そしたらそれがすべてSEXに出るのよ!どこがどうっていうわけじゃなく
たえ:本当に好きな相手にだったら何も考えなくても普通にすることが
たえ:できなくなったときに男の人は…
男性会員さん:もうそれ以上言わなくてもいい…(泣
たえ:うん…
たえ:最近の若い子はみんな性教育とかでも「愛情を確かめ、深め合い、長く良好な関係を維持する」っていう部分について
たえ:教わっているからAVとかのSEXとはずいぶん内容が違うんだよね…
男性会員さん:…。
たえ:何を「エロい」と思うかがそもそも企画物の奇抜なAVを見て育ってきたひととかとは
たえ:ちょっと違うかもしれない
男性会員さん:うーん
たえ:だからライブチャットの遊び方も昔とは全然変わってきてるように思うよ
男性会員さん:そうなのか…
たえ:それこそがまさに転換期!この社会全体でエロの本質が進化を遂げようとしているのだと思う
男性会員さん:難しい
たえ:そもそもなんでSEXするのかっていう、ゴールをどこに持ってきてるかという話よ
男性会員さん:わからん
男性会員さん:結局おじさんはどうすれば…
たえ:本当に好きな子と好きなようにチャットすればいいんじゃないでしょうか〜
たえ:ふたりだけのSEXの形を探すことができれば
たえ:それで充分だと思います
たえ:AVで見たことと同じことをただやりたいだけの男に女性は心を開かない
男性会員さん:いろんな女の子にモテたいからテクを知りたいんだけど
たえ:相手が変わればSEXも全然別物にしていくしかなくない?
たえ:誰にでも通用するテクニックなんてない
たえ:みーんな違うんだから
たえ:そもそもたった1つのテクに右ならえしてしまったことが原因で起こった間違いだったはず
男性会員さん:めんどくさい、正直
たえ:疲れてるのか…
男性会員さん:そうですね、気持ちを込めても辞める辞める詐欺で肩透かしされたら
男性会員さん:それまでの時間は一体何だったんだろうかと思うと
男性会員さん:もう二度と女の子に本気で気持ちを入れられなくなるよ
たえ:うーむ、ID変わっても気にせず行けばいいじゃん
男性会員さん:いや、、、もう、、そういうことじゃない
たえ:傷ついたのか
男性会員さん:あの最後の日の悲しい気持ちは一体なんだったのか!!
たえ:気にしすぎ!
男性会員さん:別れ際の!!
たえ:女の子はみんな同じじゃないよ
男性会員さん:また同じことになったらと思うと新人の子を見るのすら嫌で
男性会員さん:吐き気がする、めまいして頭グラグラするし
男性会員さん:チンコしごいてる場合じゃない
たえ:PTSDだ、それは
たえ:まさしく
男性会員さん:そ?
たえ:割とそうじゃないかな?
男性会員さん:そんなに?
たえ:じゃない??
男性会員さん:現代風のSEXしたい
たえ:がんばって相手見つけて★
男性会員さん:たえちゃんは?
たえ:萎え萎え会員さんだから、あなた
たえ:私話しかけて無視されまくったらその人のID見るだけでおマンコからからになっちゃう
男性会員さん:ええええええええええええええええええええええええええええええ
たえ:せっかくアカウント変わったんだったら、正体バラさなきゃよかったのに
たえ:もう無理
男性会員さん:!!!!
たえ:そこは永遠に変わらないポイント


人が変われば。
SEXも進化する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
「セックス技術の世代間格差という社会問題」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
青の時代。 (2021/05/23)
今日は15%OFFの日でーす♡ (2020/04/28)
ライブチャットで大金を失わない最良の遊び方 (2021/04/21)